• Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagram Social Icon
1.UAL(ロンドン芸術大学)留学
 
イギリスと言えば、アートも有名です。折角留学するなら世界トップレベルの芸術大学で、世界中から集まった将来のアーティストに混じって学びましょう!アートのご経験がなくても、初級者が参加出来るコースもありますので、ご心配なく!英語のコースを受講しながら、アート系のコースに参加しますので、英語力も伸びます。
 
ロケーションは憧れのロンドンの真ん中、エキサイティングな留学生活が送れます。受講出来るアート系のコースの一例は下記の通りです。※コースは時期により開催されない場合があります。座学系のコースは、ある程度の英語力に達してからお取り頂けます。
 
 ・ドローイング         ・イラスト     
 ・アニメーション  ・映画
 ・ペインティング  ・陶器  
 ・インテリアデザイン・シナリオ
 ・3Dデザイン      ・彫刻   
 ・ウェブデザイン    ・写真      
 ・ゲームデザイン      ・学芸員      
 ・メディアアート    ・本の挿絵
 ・プロダクトデザイン・演劇  
 ・コピーライティング・照明
 ・ポートフォリオ制作・絵画保存 
  
2.児童絵本イラストコース(大学院)
 
ユニークなコースですが、レベルの高く人気のコースです。在校生や卒業生の中には世界的な有名な賞を受賞し、世界的に活躍をしている方もいます。毎年9月スタートで1年半、あのケンブリッジ大学で有名なイギリス、ケンブッジで学びます。児童絵本イラストに欠かせないドローイングのテクニックを更に磨き、イラストを通じて読者へ訴えるビジュアルコミュニケーション力を高め、最後に卒業研究を経て、マスターオブアートを修得します。もし、1年半学ぶ事が難しい場合は夏季に6日間開催されるサマーコースもございます。コース終了後には修了証が授与されます。
 
生徒制作展の様子Click
3.イギリス芸大準備コース
 
イギリスの芸大に進学するには、日本の高校を卒業後、1年間準備コースで学ぶ必要があります。必須ですが、日本とはアートについての根本的な考え方が違い、それを学ぶという意味でも大事なコースです。基本1年ですが、ビザの要らない半年のコースもあります。準備コースの成績次第で進学先が決まります。学ぶ科目によっては、常に有名大学がトップとは限りません。その辺もコースの講師とご自身の成績と相談しながら、進学先を決めます。講師は経験豊かで、ベストな選択が出来る様アドバイスしてくれます。
4.アメリカ、サンフランシスコ、アート留学
有名アーティストでアート教師である教師宅にステイし、アートと語学をマンツーマンで学びます。
アートレッスンは下記の2種類から選べます。​Once in a Life Timeの特別プログラムです。
1. ドローイングやペインティング、コラージュを通じ、表現力を磨く練習をし右脳を鍛えます。
2. ガラスを使ったウェアラブルアートの制作。
教師宅は街の観光ポイントにも近く、おしゃれなショップも多く、楽しいご滞在となります
資料Click
​体験談Click