アフターヌーンティーとクリームティー


アフタヌーンティーは皆さんご存知ですね?

美味しい紅茶に、何段にも重なったお皿の上のサンドウィッチやケーキ、クッキーのセット。

豪華ホテルでのアフタヌーンティーは何とも贅沢な一時ですね。

さて、こんな贅沢なスタイルをイギリス人がいつも嗜んでいるかと言えば、そうではありません。

家でお茶を飲む時は、簡単にビスケット等をお茶受けにしています。

そして、外でお茶するときはティーハウスで「クリームティー」を頼む事が多いです。

クリームティーって??

クリームティーは、アフタヌーンティーの簡潔版の様な物で、紅茶にスコーン、スコーンにつける濃厚なクロテッドクリームやジャムが付いており、このクロテッドクリームをたっぷり付けて食べるのが、醍醐味です。

イギリス南西部のデヴォン州が発祥とも言われており、実際デヴォンにはクリームティーで有名な素敵なティーハウスが点在します。

上写真はトーキーにある「Angel」という、地元住民のおススメ、トリップアドバイザーでも評価の高いティーハウスのクリームティー。

大きなスコーンですね!

Over30プログラムのご留学を終え、帰国されたお客様の物を拝借しました。

今度イギリスを旅行する際には、豪華ホテルの代わりに、田舎のティーハウスでクリームティーを頼んでみて下さい!

イギリス通になった気分で、現地のイギリス人に混じってゆっくりお茶をするのもイギリスの楽しみ方なのです。

#イギリス

特集記事
最新記事